脱毛サロンランキング!安いお店口コミは?【私のおすすめ体験談】

エターナルラビリンスの脱毛を口コミ!【心斎橋店の本音体験談】※現在サービスを提供しておりません。

エタラビの入り口
公式ボタン

今回管理人のゆでたま子が突撃体験してきたのは、脱毛サロン人気ランキングで常に上位に位置する「エターナルラビリンス」。通称エタラビへ体当たりで行ってきました。

ちなみに今回お世話になったのはエタラビの心斎橋店。

どちらかと言うとエターナルラビリンスの店舗は関東に多く集まっていて、関西では今回お邪魔した心斎橋店と梅田店の2店舗だけ。

地方からだとちょっと通うのが難しい脱毛サロンだな・・って感じですね。

エタラビ心斎橋店の予約方法と体験コースは?

予約についてはいつもの通り…

ネットから始めることにしました。やり方もすごく簡単。希望のサロン店舗と希望のコースを選び、希望の日時や氏名・年齢など指示された項目を入力していくだけ。

今回私が選んだのは3500円と言う一番リーズナブルな「ファーストプラン」、Sパーツ6回のコースでお願いすることにしました。(*ちなみにファーストプランはSパーツ6回の他、Lパーツ2回からも選ぶことが出来るようになっています。)

ファーストプランはお試しでありながら全身9部位から好きな場所を選んで脱毛してもらえるので、他のサロンでワキ脱毛は終わった・・と言う方でも満足度は高いハズ。私も今回はひざ脱毛をお願いすることにしました。

必要な項目をすべて入力し送信すればカウンセリング予約は完了。

ただここの段階ではあくまで仮予約。エタラビでは施術を行うサロンの方から電話連絡が入りその上で予約確定となります。

今回は指定フォームから送信してすぐにサロンから折り返し連絡が入りました。ちなみに私が希望施術日として指定した日は1週間を切るくらいの直近だったので正直「希望通りには無理かな・・」と思っていたのですが、予想に反して第一希望で見事予約完了。

カウンセリング予約に関してはまず問題なく希望通りのスタートが切れました。

公式ボタン

エタラビ心斎橋店の脱毛で早くも黄信号点滅!?

ただし、良かったのはここまで

あくまで今回私が体験したことで言わせてもらえば、電話連絡の対応からすでにちらほら不満の種が出てきてしまっていました。

まず電話での予約確認の時に希望脱毛部位を聞かれたので「ひざ脱毛でお願いします」と伝えると、「カウンセリング当日の施術は出来るかどうか現段階では分からない」って言うんです。

ちなみこの時点では予約日まで軽く一週間を切っている段階ですよ。たった1週間後の予定がどうなっているのか、どうなるのかもわからないサロンなんてどういうシステムなんだ??と思ったのですが、エタラビ側は「空いている時間があればカウンセリングの後に施術できます」と言う返事を繰り返すだけでした。

この時点でもエタラビ側に対して若干の不安・不満があったのですが私的にはどうすることも出来ないですし、とりあえずエタラビ側の言い分である「時間があれば施術を行う」と言うことに同意することにしました。

さらにびっくりしたのがこの後、「では当日お待ちしています・・」と言う感じで会話を強制終了しようとしたのです。

慌てて私の方から「もし当日施術してもらうことになった場合自己処理の必要はあるか?」と聞くと「前日までに脱毛部位の自己処理をしておいてください」と言うことでした。

・・う~~~ん、なんだか全体的にすごく雑な印象。

もちろんエターナルラビリンスのスタッフは私の担当となった方だけではありませんし、これだけで一概に決めつけることは出来ないとは思いますが個人的にもっと良い対応を期待していただけに、期待外れもいいとこ、残念でした。

電話応対は第一印象にもつながるのでもう少し丁寧な対応をしていただけるとありがたいですね。

公式ボタン

エタラビ心斎橋店での施術日が来ました!

そんなこんなで施術日当日

エターナルラビリンス心斎橋店の場所は心斎橋駅から徒歩5~6分の距離。

具体的に説明すると地下鉄御堂筋線心斎橋駅を下車したあと、ホームにあるC階段を上り7番出口を出ます。

C7C7階段

すぐに右手方向(目の前の御堂筋の車の流れと同じ方向)にまっすぐ進み、ちょっと歩くとタイムズのパーキングが右手にあるのでそのまままっすぐ進み、

まっすぐパーキング
公式ボタン

またしばらくすると右手側にアップルストアが見えてくるので、その角(アップルストアと三菱UFJ銀行の角)を右に曲がります。

アップルUFJ

曲がるとすぐ「しゃぶしゃぶ木曽路」の看板が見えてくるのですが、エタラビの入るビルはその隣。文字で書くとややこしいですがエスカレーターがビル入り口になっているのでわかりやすいと思います。

木曽路ビル入り口

エスカレーターで2Fに上がるとビルの中に入り、さらにそのままエレベーターに乗って3Fまで上がり、エレベーターから降りると目の前がサロン。

エスカレーター案内

場所的には比較的わかりやすい場所ですし、駅からもすごく近いので通うには結構便利。エターナルラビリンスは立地的には恵まれていますね。

公式ボタン

エタラビ心斎橋店に到着!ゆでたま子の感想は?

サロンに到着しての第一印象は…

「すごいキレイでゴージャスだけど、人の気配のしないサロンだな・・」という感じ。

エタラビの待合スペース

私が行ったときにはサロン内にいるのは受付で電話しているスタッフの方一人だけ。お客さんもいないし、他のスタッフも全然いない、妙にしーんとしていて寂しい感じのするサロンでした。

私がサロンに到着したのが予約時間より15分前と少し早かったのですが、サロン内で待たせてもらおうと中に入ったのですが・・・

全く応答なし!受付ではスタッフの人が電話で何やら話していて、明らかに私が入ってきたのが分かっているのにも関わらず、何の対応もしてもらえませんでした。(目も合わせてもらえない(怒))

正直、サービス業としてこの対応はありえない!ですね。

懇切丁寧・・まではいかなくても、当たり前の対応は必要ではないでしょうか。

結局、「すみません・・」と何度か声をかけてやっと、受付の奥の方のスペースからスタッフの方がやってこられました。

そのあとはすぐに対応してもらえたのですが、やはり不信感は残ってしまいました。

公式ボタン

エタラビ心斎橋店でカウンセリングスタート!

気を取り直してカウンセリング

に挑んだのですが、エターナルラビリンス心斎橋店のカウンセリングスペースは個室ではなくオープンスペース。

入り口入り口

天井が高くてモダンなインテリアが印象的なオシャレな空間。

掃除も行き届いていてゴミやホコリは全くなかったです。カウンセリングを行う机の上にはIKKOさんのサイン色紙、写真などが置いてありさりげなく(?)アピール。

色紙天井
公式ボタン

居心地はけっこうよかったです。

席に着くとしばらくしてカウンセリングシートに記入をお願いします、とスタッフ登場。

その時にピーチフレーバーのハーブティのサービスがありました。このお茶はとってもいい香りがして文句なしに美味しかった♪

シートお茶

お茶を飲みながらカウンセリングシートを記入していると薄いグリーンのユニフォームに身を包んだ先ほどとは違うスタッフさんがにこやかに登場。

それまで見かけたスタッフは皆さん白いウェアだったのでこの方はカウンセリング専門か、もしくは上位のスタッフなのかもしれないな・・という感じがしました。

公式ボタン

エタラビ心斎橋店でカウンセリング!気になる勧誘はどうだった?

ちょっと話はそれてしまうのですが、この日に合ったスタッフの方は最初受付で電話をしていた方、応対に出てこられた方、そしてカウンセリングと施術を担当してくれた方の3人だけ。

スタッフの数がやたら多くてコロコロと担当が変わってしまうサロンもどうかと思いますが、エタラビはその真逆で本当に人気がないと言うか、静かなサロンでした。

エタラビの待合スペース

時々天井付近で赤い光がピカピカ反射しているのがいくつか見えたので、他のお客さんもいるのは間違いなかったですが、どちらかというと全体的には人は少なめ。

実際、この日エターナルラビリンスで他のお客さんを見かけることは一回もありませんでしたしね。出来るだけ人に合わないサロンが良い・・という方にとってはエタラビはベストなサロンかもしれません。

さて話をカウンセリングに戻しますが、なぜかしょっぱなから全身脱毛に話の内容が集中。

希望のプランはあらかじめ伝えてあるはずなのに、そっちは完全に無視してサロン側が進めるプランの説明を終始していたのにはがっかりしました。

結局私が「全身脱毛には全く興味がないのでいりません」と伝えることで勧誘は終了したのですが、

そのあとは手のひらを返したようなやる気のない対応。

「施術時の注意事項」や「脱毛のメカニズム」などが書かれた紙を通り一遍読み上げていくだけ。勧誘時に見られた熱意なんかは全く感じませんでした(笑)

また予約時には「ひざ脱毛で」とお願いしていたにも関わらず、実際のカウンセリングの時には「ヒザだけ脱毛すると周りとの境目が気になるけど本当にいいのか?」などとしつこく聞いてきたりと、すべての対応が残念なくらい適当でした。

公式ボタン

エタラビ心斎橋店でなんとか当日に施術できました!

カウンセリングが一通り終わると

スタッフの方が「今日はせっかく来られたので脱毛を受けて帰られますか?本日でしたら少し待っていただければ施術が受けられますよ」とのコト。

「これだけガラガラだったら待つまでもないだろうよ!」と突っ込みたくなるところをグっと我慢して「では受けて帰ります」とにこやかに答えスタッフが呼びに来るのを待つことにしました。

どれくらい待たなきゃいけないのかな・・と思っていたら10分ほど経った頃「案内します」と先ほどのスタッフの方が来られ、一緒に施術室へと向かいました。

廊下を歩くと左右両側に施術室がずらっと並んでいる感じで、すべての部屋にはドアがなく入口はカーテンで目隠し。ざっと見た感じ使われているのは1つ2つくらいだったので空き部屋は多かったはずなのですが、私が案内された施術室はなぜか廊下の一番端っこの部屋。

廊下施術室
公式ボタン

エタラビ心斎橋店の施術室が狭くてびっくり!

部屋に入るとあまりの狭さにびっくり!

それにロビーやカウンセリングスペースに比べて殺風景で暗く、薄汚れた印象。施術台が置かれた部屋はそれだけで余裕がなく部屋いっぱいな感じ。ベッドの横で着替えるのか精一杯と言うくらいのスペースでした。

化粧室店内
公式ボタン

また備品に関してもスリッパもなく、コートをかけるハンガーはあってもフックがない。

スタッフの方に「コートを掛けるところがないのだがどうしたらよいか?」と聞いたところ、「掛けるところはないのでその辺にでも置いてください」と耳を疑うような返事。

「高級ホテル仕様のタオルやガウン」とHPには書いてあったが、用意されているのはどう見ても普通のタオルにガウン。

どれだけ贔屓目に見てもHPに記載されているような「おもてなしの心を含めて最高の環境」とは言えなかったです。もう正直「詐欺だ!!」と思いましたね。

気を取り直して、タオル地のワンピース型のガウンが用意されていたのでそれに着替えて待っていると、ガラガラと脱毛の機械を引いてスタッフ登場。

狭いガウン
公式ボタン

ベッドに仰向けになって横になるよう言われその状態で待っていると、無言で顔にタオルを掛けられるなどびっくりの扱いに気分はさらに悪化。

さらに顔にタオルが掛けられている状態なので何も見えないにも関わらず、声掛けはほぼ皆無。

途中からスタッフが2人に増えたのですが、何やらヒザのあたりをコショコショしている様子。何かわからず「今これは何をしているのですか?」と聞けば「シェービングです」との答え。

いつ始まるのか、今何をしているのかもほとんど教えてもらえない中での施術でした。

公式ボタン

エタラビ心斎橋店の脱毛施術の印象と総合評価は?

施術に関してだけは全体的に見て良かった。
狭い

冷却ジェルもかなりたっぷり塗られていたので痛みも熱さも全く感じなかったし、何より打ち漏れの無いように徹底的に照射してくれていました。(ちょっと数えてみたら片ヒザで48回だったので間違いなく重ね射ちしていると思います。)

ヒザの表側を照射し終えると、次はうつ伏せになってヒザの裏側。同じくシェービングのあと光を照射して終了。ヒザの表と裏トータルでも20分程度しか掛かりませんでした。

ジェルを拭き取った後は、特にアフターケアの説明もなく、着替えを終えたら受付までくるように言われ1回目の体験はすべて終了となりました。

ただね、これは後から気づいたのですが今回の施術にはHPに記載されていた「高級保湿ローション」を使ってのケアが一切どこにもなかった。本来なら施術前と後に医療機関との共同開発した保湿ローションを使うのが目玉のひとつだったはずなのに・・。

HPに記載されている内容とここまで違うのはちょっと許せないですね。

結果、エタラビの総合評価は40点。

これでもけっこう甘めの点数ですよ。私的には施術の内容以外すべてダメダメ。

唯一施術の内容だけはしっかりしていたのが唯一の救いですが、アフターケアについての説明、普通はあるはずの施術後の冷却・保湿がなかったのは残念の一言。

衛生面に関してもお世辞にも完璧と言えない内容だし、備品に至ってはコートを掛ける場所がないと言う時点で0点!

お値段自体は6回の施術で3500円とリーズナブルなので脱毛の結果だけと割り切って利用するならそれなりに満足できるのではないかな・・と思いますね。

公式ボタン

エターナルラビリンス心斎橋店の脱毛前後を写真で比較!

★ 脱毛前

脱毛前

★ 脱毛1週間後

1週間

★ 脱毛10日後

10日
公式ボタン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)